ムーンリバーのささやき

さり気なく 自由に 人にやさしい社会を

初めての積立NISA

遅ればせながら、私も積立NISAを始めました。

 

中田敦彦さんの、お金の勉強のYouTube動画がきっかけで、この1~2か月、自分なりに検討しまして、一般NISAではなく、積立NISAにしました。

 

8年程前に、株式投資をするために、マネックス証券の口座を開設したのですが、使うことなく、放置状態になっていました。

 

今やっと、積立NISAという形で、使う時が来ました。

 

若い頃は、窓口のある証券会社に口座を持っていましたが、すでに解約しています。

個別銘柄に株式投資するというよりも、中期国債ファンドで利用していました。

 

私が、二十代の頃は、元本保証された、利率の高い商品がありました。

信託銀行には、ビッグという商品があったのを覚えています。

 

ビッグは、例えば、200万円を5年間預ければ、250万円になり、増えた50万円から2割課税されて、手元に戻ってくるというものだったと思います。

 

なので、リスクを取って、投資するという気持ちには、当時はならなかったです。

 

私が最初に勤めた会社では、社内預金制度があり、半年複利で年8%。

限度額が、200万円で、そのまま在職中、200万円を預けておけば、年間16万円が入ってくるという夢のような時代がありました。

 

時は移り変わりましたね・・・。

 

 

f:id:moonriver799:20220105174802j:plain

 

今回マネックス証券では、NISA口座を申込みしなくても、私は既にNISA口座も開設していたことが、ログインしてわかり、すぐに開始することが出来ました。

 

積立NISAは、少額で運用できますし、例え株式市場が大暴落したとしても、私にはこれまでやってきたモノがないので、損もないし、底値から買っていけます。

 

積立NISAを始めてから、ロシア・ウクライナの戦争が起こりました。

それが株式市場にどのように影響していくのか、素人の私には予測がつかないです。

 

さらに言えば、資本主義経済というものが、いつまで続くのかもわからない。

資本主義に代わるモノが出てきた時、株式会社とか、株式とか、株式市場というものはどのようになっていくのか。

 

さっぱりわかりません。

 

わからないことを、今からあれこれ考えるよりも、そうなった時に、その枠組みの中で、できることを考えればいいのではないかと思いました。

 

今できることを、こつこつやろうと思います。

 

 

積立NISAの対象ファンドは、マネックス証券には、152あります。

その中から、検討して一つ選びました。

今後は、複数にするかもしれないです。

また、調べようと思います。

 

積立の頻度は、毎日と毎月があります。

これも、検討して、毎月にしました。

いつ買うか、日にちの設定もします。

 

毎日の方が若干利回りがいい、と書かれた物も見ましたが、少額を毎日買うと、さらに少額になりますので、なんかピンとこなくて。

 

今後、毎日にしたければ、変更も可能のようです。

 

買う日にちは、専門家の方のセミナー動画なども参考にして決めました。

 

初めてのことなので、一つ一つ、片っ端から調べないとわからないですね(笑)。

いずれにせよ、自分にピンとくるものを選びました。

 

投資だけではなくて、どんなことも、どんな時も、私がピンとくるものを選びたいです。

 

f:id:moonriver799:20211230234503j:plain

 

積立NISAの非課税枠は、年間40万円。

まずは月々1万円からやってみて、状況に応じて、増やしていこうと思います。

ボーナスのある方は、ボーナス月に増額することもできます。

 

証券口座への入金は、「即時入金サービス」という制度があり、対応する金融機関であれば、口座振替の登録後に、金額を指定して入金指示を出せば、すぐに入金されます。

 

入金指示を出さなくても、毎月、自動的に定額が証券口座に入金される、定期自動入金サービスという制度もあります。

 

こうして始めた積立が、5年後、10年後、どのようになっていくか、とても楽しみです。

 

 

素人の小記事ですが、これから投資を始める方の、何かのきっかけになれたら幸いです。

 

投資ですから、リスクはありますし、ご自身でよく調べて、納得してから自己判断・自己責任でなさるよう、お願い致します。

 

Good luck.

 

ご訪問、ありがとうございます。

 

今日は、ひな祭りで、新月

過去の悲しみも手放して、心機一転スタートできるといいですね。

 

 

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 心の声へ
にほんブログ村